プライベートフォトコレクション

corner1
corner2

パリジェンヌの秘密





Bonjour エミです。

日比谷公園内に特設された、ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~
を鑑賞いたしました。



黒柳徹子さんが口を動かし、今回の展示品について
お話してくれました。


会場内は撮影禁止なのですが、ちょっとだけ撮っちゃいました。
ごめんなさい。
レオナルド・ダ・ヴィンチは、絵画だけでなく
医学や科学、手動式飛行機までも作った方なんですね。
すごいですね。



岩窟の聖母(1483-1486年)              白貂を抱く貴婦人(1485-1490年)



現代のコンピューター技術で、ダ・ヴィンチが書いた当時の絵画に蘇った
モナ・リザです。
ヨーロッパの方々は「ジョコンド」と言っていますね。


約300年ぶりに発見された ダ・ヴィンチの作品です。
少女の微笑が神秘的ですね。


今風に言えば、天才マルチ・アーティスト(画家)レオナルド・ダ・ヴィンチ
彼の作品は、スフマート技法と空気遠近法を使い
宗教的な物が多く、画家としては有名なわりに
現存する絵画は17点しかありません。
医学や科学、天文学にも知識があったダ・ヴィンチの
世界に触れられた事に感動しました。
本物の才能がある画家の芸術品が、時を隔てた2011年にも
鑑賞でき、こころ動かされました。
素晴らしいですね。

また、いつかお会いしましょうね 。Au Revoir adieu


TOPページへ戻る